ocn光キャンペーン速報

 

 

OCN光はプロバイダーのOCNが提供している光コラボレーション業者です。光コラボレーション業者というのは大手携帯キャリアや総合商社や格安SIM業者が行っているサービスで、フレッツ光からの転用者が多いです。乗り換えの営業というのも各業者が積極的に行っており、OCN光の代理店も行っています。もともとフレッツ光を利用していて、光コラボレーション業者に転用する場合は、そのままOCNで転用するというのが楽でしょう。

 

 

プロバイダーを介してフレッツ光の回線に転用するというだけのことなので、転用としては非常に楽でしょう。大手携帯キャリアの光コラボレーション業者に転用するというのでも、フレッツ光の回線を利用するのでも物理的にはそのままなのですが、転用の手続きが同じプロバイダー業者での転用の方が楽です。

 

 

工事費について

 

物理的な転用がないので、工事費などはかからないのですが、フレッツ光以外からの転用でも工事費が無料という光コラボレーション業者が多いです。光コラボレーション業者は店舗や営業の人と契約するということも可能です。営業は積極的に行っているので、電話が掛かってきたり、自宅に訪問して来たりということは多いでしょうが、いったん切って自分から契約するようにした方が良いです。

 

 

同じサービスであっても、契約の仕方によって状況が変わってきます。なのでなるべく有利な条件で契約できた方が良いでしょう。そのためには、営業の人と契約するというのも、店舗で契約するというのもどちらも良くないということになります。まず店員や営業の人がくれる情報というのは偏っているので、消費者は客観的な判断ができません。なので、客観的な情報を得るというためにはインターネットで検索した方が良いのです。また店員や営業の人の人件費がオプションに乗るような面があります。インターネット上で契約する場合よりも、明らかにオプションなどの面で無駄にお金を支払わされるということがあるのですが、それは人件費の分がかさんでいるからです。

 

 

インターネット上での契約ではない無駄なオプションや損が大きいというのは人件費以外には理由として考えられないでしょう。わざわざ時間とお金を掛けて無駄なサービスを受けるというのはかなり無駄です。インターネット上で契約してしまえば無駄な人件費も掛からないので、お得です。また得なサービスを比較検討するということも可能なのです。業者のサービスに関してはサイトを見れば良いのですが、口コミを見ることで客観的な評価を持つということができます。他人の意見に左右されないということは、他人の話を聞かないというのとは意味が違うということで、人の口コミというのは非常に参考になります。

 

 

申し込み窓口について

 

 

業者が自社のサービスを売り込んでいるだけのものを見ても、客観的な判断が難しいことは明らかでしょう。なので、口コミが役に立ちます。他には各業者のサービス比較をまとめたサイトなどもあります。これは誰がなんのためにまとめているかということを考えるのが重要で、だいたいの場合は広告収入がほしい人がそのためにサイトを作成しています。なので、当然広告を出している業者をひいきしているので、そのことは考慮して見るということが重要になります。また複数のサイトを比較するということで、それをしなければやはり情報としては偏ります。

 

 

しかしいろいろなサイトを比較検討するということもインターネットであれば容易なので、要するにいろいろな人の意見というのを見やすいのです。この点では非常にメリットがある媒体で、他にはこのような媒体はないでしょう。瞬時にいろいろな人の意見を見ることが可能ということで、それはインターネットにしか実現できないことなのです。

 

 

通信速度はどう?

 

 

光コラボレーション業者はキャンペーンを積極的に打ち出しており、顧客の獲得に力を入れています。そして実際に顧客の獲得に成功したのですが、ユーザーが増えすぎて回線がパンクするということがありました。それで顧客が離れてしまうと思われがちですが、違約金やキャッシュバックのシステムによって顧客を縛り付けているので大丈夫です。

 

 

業者もそのように考えており、特にOCN光は回線がパンクしたので速度制限を設けるというような話も出ています。回線がパンクするのはあるのですが、さすがに速度制限をすると違約金があっても顧客が離れる可能性が高いので、そこは考え直す可能性が高いでしょう。基本的に回線に速度制限がある業者とは契約を結ばない方が良いです。

 

 

とはいっても契約途中で速度制限が入るというのはよくあることなのですが、最初から速度制限のある業者とは契約しないということになります。またインターネットで情報を得て、速度制限が入りそうな業者とは契約しない方が良いです。OCN光は噂では速度制限の話が出ましたが、実際に速度制限を導入するというのはさすがにないでしょう。デメリットが多すぎます。"