OCN光はプロバイダ不要

OCN光はプロバイダー不要

 

今まで、フレッツ光やauひかりは、プロバイダー+インターネットという形でインターネットに接続していました。
2社は異なる会社であることが多いので、請求書なども別々に来ていて紛らわしいなぁと感じている人も多いでしょう。

 

今回のOCN光では、プロバイダーもインターネット提供会社も同一のNTTコミュニケーションズという会社ですので、
請求書やお問い合わせの時なんか色々と便利です。

 

>>TOPページに戻る

 

フレッツ光+プロバイダーだったものが、OCN光のみ1社で完結すると色々と便利なことがあります。

 

@請求書が1社からしか来ない
A何かトラブルが起きた時に2社のどちらが原因か探さなくてよい

 

などです。

 

満足度の高いプロバイダーだけを意識して、それぞれのプロバイダーの提供内容と特色・豊富なキャンペーンデータ等に関して、いろいろな使用別で比較しているからとっても選びやすいんです。
「OCN光」の場合、回線の接続スピードがNTT東日本管轄の地域内の場合で、下り最高スピード200Mbpsです。
そうじゃなくてあなた自身の使い方とって安くできてピッタリな最高のプロバイダーを探し出すために、業者への支払料金とかサービスや特典の中身を、比較してからプロバイダーを決めましょう。
巨大企業softbankの持つandroidネットワークというのは、びっくりすることに北海道からそして沖縄まで、全国の47都道府県に回線敷設が行われているので、全国すべてがsoftbankによる「ソフトバンク」の配信エリアの中になったというわけなのです。
ネットを使う時の必要経費を徹底比較するという場合には、各iphoneによって違う月額の必要経費を、できるだけ比較・検証することが大事なのです。