OCN光で最も高額なキャッシュバックの受け取り方!

 

OCN光で最も高額なキャッシュバックの受け取り方!ネット上のキャンペーンまとめ

 

 

ネット上からOCN光に申し込みをすると、キャッシュバックを受け取ることができる場合があります。OCN光のサービスや月額利用料は同じですが、申込手続きを行う代理店ごとに違うのでキャッシュバック金額が多いサイトから申込手続きを行った方がお得です。OCN光に申込む際に、ネット上のキャッシュバックキャンペーンをまとめてみました。

 

「OCN光の申し込みでキャッシュバックが適用される条件とは」

 

OCN光の申し込みでキャッシュバック特典をもらうためには一定の条件があり、申込手続の内容によって違います。申込方法は、以前に利用していた回線・プロバイダごとに以下の3パターンに分けられます。

 

@光回線またはフレッツ光回線を利用していなかった人が、新規に回線を設置する場合(新規申込)
Aフレッツ光回線でOCN以外のプロバイダを利用していた人が、OCN光に転用する場合(転用)
Bフレッツ光回線でプロバイダとしてOCNを利用していた人が、光コラボであるOCN光に転用する場合(自社転用)

 

 

新規申込やOCN以外のプロバイダを利用していた人がOCN光に転用する場合にはキャッシュバックが適用される場合があります。プロバイダとして個別にOCNと契約を結んでいた人がOCN光に切り替える自社転用を行うケースでは、キャッシュバック特典が付かない場合がほとんどです。

 

「新規申込の場合」

 

新たにフレッツ光回線を引く場合は、多くの代理店でキャッシュバックが行われます。
新規申込みで1万円のキャッシュバックがもらえるのが「インソムニア」(http://hikari-ocn.com/)です。

 

5千円のキャッシュバックがもらえるのは、「NEXT」(https://hikariocn.com/)、「アウンカンパニー」(https://www.hikariocn.net/)です。NEXTは「新規申込み」「転用」ともに申請手続きが不要で、開通翌月に指定した口座で現金を受け取ることができます。一方、インソムニアではキャッシュバックをもらうためには申請手続きが必要で、振込は開通から5ヶ月後になります。

 

5千円のキャッシュバックまたは無線LANルーターが選択できるのが「ラプター」(https://ocn光.co/)と、「エイコーテクノ」(https://ocn光.biz/)です。ラプターとエイコーテクノでは工事完了報告を粉う必要があります。これらの代理店でもらえる無線LANルーターはいずれも5千円未満で購入できるので、キャッシュバックを選択した方がお得です。

 

「他のプロバイダからの転用の場合」

 

既にフレッツ光回線を設置していて、他のプロバイダを利用している人がOCN光に申し込みを行う場合にも、キャッシュバックがもらえる場合があります。

 

 

転用で5千円のキャッシュバックが貰えるのは、「NEXT」「インソムニア」の2つです。インソムニアは申込手続き時に、ネットセキュリティ(500円/月)・データ復旧(300円/月)・リモートサポート(600円/月)・かけつけサポートの4つのオプションに自動的に加入させられます。有料オプションは最初の月は無料で、翌月までに解約手続きを行えば料金は発生しません。
有料サービスの解約手続きを忘れると、オプション料金がかかってしまいます。転用の場合には、手続きが簡単ですぐに振込んでもらえるNEXTがおすすめです。

 

「フレッツ光回線でプロバイダとしてOCNしていた人がOCN光に転用する場合」

 

既にフレッツ光回線でOCNを利用していた人が、光コラボであるOCN光に転用(自社転用)する場合にも、キャッシュバックが受け取れる場合があります。
インソムニアでは、自社転用でも1,000円のキャッシュバックが受け取れます。インソムニアは強制的に有料オプションに加入させられるので、不要であれば翌月までに解約手続きを行う必要があります。

 

「まとめ」

 

OCN光の申し込みの際のキャッシュバック特典ですが、新規にフレッツ光回線を設置する場合には「インソムニア」が一番高額で1万円がもらえます。インソムニアでは、口座登録などの申請手続きが別途必要です。
他のプロバイダからの転用であれば、「NEXT」「インソムニア」ともに5千円がもらえます。金額が同じですが、申請手続きを行わなくても早くキャッシュバックが受け取れるNEXTがおすすめです。

 

 

フレッツ光回線を利用していて、プロバイダとしてOCNと契約していた人が自社転用で光コラボのOCN光を利用する場合は、インソムニアであれば千円がもらえます。ただし、インソムニアでは有料のオプションサービスに加入することになるので、不要な場合は翌月までに解約手続きを行わないと1,400円のオプション料金がかかってしまいます。

 

 

インソムニアはキャッシュバック特典を受け取るための口座登録や有料サービスの解約手続きなどで煩雑な手続きが必要であることを考慮すると、フレッツ光回線を新規に申し込む場合にのみインソムニアがおすすめです。他のプロバイダからの転用であれば、手続きが簡単で早く現金が受け取れるNEXTがおすすめです。"