ocn光キャンペーン速報

ocn光がおすすめ!

NTTの関連会社、プロバイダシェア率No1のOCNから、
新しいインターネットサービス「OCN光」がスタート!

 

OCNは、NTTコミュニケーションズが運営しており、フレッツ光のプロバイダー会社としてダントツ1位のシェアを誇っている会社です。そのOCNが提供する「OCN光」はフレッツ光よりも月額料金が安くなり、とても便利なインターネットサービスです。

「既にフレッツ光を申し込んでいる方」と、「新しくOCN光に申し込もうとしている方」では、
キャンペーン特典やおすすめ代理店が異なります!

 

そちらに注意して、下記の内容をお読みくださいね^^

 

今までは、「OCNなどのプロバイダー会社」「フレッツ光を提供するNTT東日本または西日本」
異なる2社(プロバイダとフレッツ)との契約によって、フレッツ光を利用できるシステムでしたが、
2015年からは、OCN光が単独でフレッツ光と同等のサービスを提供できるようになりました。

 

ocn光キャンペーン速報!工事が遅延中もお得なキャンペーンは継続中!

 

しかも、使っている回線はNTTフレッツ光と全く同じ光ケーブルですので、
名称は代わっても実質の速度や通信環境は全く変わりません。

 

料金が安くなり、2社ではなく1社だけで完結する、といった点で、
仕組みが簡単になり、消費者にとっては分かりやすい料金体系となりました♪

 

フレッツ光よりもOCN光のほうが安くなる!

■フレッツ光の最低料金(戸建て・ファミリータイプ)
フレッツ光4300円+プロバイダ900円〜+レンタル機器500円〜=5700円〜

 

■OCN光の料金
一律5100円

 

※フレッツ光からの転用の場合は、工事費無料、事務手数料無料!!
※さらに12ヵ月マイナス450円(ファミリータイプ)、150円(マンションタイプ)
※さらに代理店キャンペーン:キャッシュバック5,000円!!

 

 

>>OCN光5,000円キャンペーン申し込みはこちらから

 

 

フレッツ光は、プロバイダによって料金が変わったり、レンタル機器がサービスによって異なったり、
料金体系が複雑でしたが、OCN光であれば一律5100円となります。
※ひかり電話やオプションを加えると、別途費用が加算されます。

 

OCN光の転用であれば、工事費、違約金は発生しない!!

OCN光のキャンペーンをフル活用する方法

今の状況によって、キャンペーン情報は異なりますので、ご注意下さい。

 

 

既にフレッツ光を申し込んでいる人(プロバイダーがOCN

この場合は、OCN光に転用すると料金が非常に安くなります。
ただ、プロバイダーが既にOCNの場合、OCN光を申し込んでも
適用されるキャンペーンはありません。月額料金が安くなるだけでも十分ですからね。。

 

 

既にフレッツ光を申し込んでいる人(プロバイダーがOCN以外の人

プロバイダーがOCNでは無い場合、例えばYahoo!BBやBIGLOBEなど、
他社プロバイダーの場合は5,000円キャッシュバックが適用されるケースが数社あります。
>>OCN光5,000円キャンペーン申し込みはこちらから

 

中でも上記代理店のキャンペーンがおすすめです。
というのは、
・キャンペーン手続きが簡単(申し込み時に、電話で振込口座を確認してくれる)
  →他社は、書類のやりとりやメールのやり取りが面倒なんですよ。。
・開通後、振込みまでの期間が短い(最短2ヶ月後!)
  →他社は、申請できるまでに数ヶ月、振込みまでにまた数ヶ月、と1年近く待たされる場合も多いです。

 

以上の理由から、OCN光のキャンペーンについては、下記代理店から申し込むのがベストです。

 

>>OCN光5,000円キャンペーン申し込みはこちらから

 

 

新たにOCN光を申し込もうとしている人

OCN光や他社を使ってる人、または、今はまだインターネットをまだ使っていない人は
直接OCN光に申し込んでもOKですが、
実は、いったんフレッツ光に申し込んでから、OCN光に転用する、という手続きのほうがキャンペーンが充実している
という裏事実があります。

 

フレッツ光に申し込んでから、その後OCN光に「転用」するメリットとしては大きく2つあります。

高額キャッシュバックがゲットできる

西日本30,000円〜、東日本10,000円〜、
高額キャッシュバックがもらえます。
フレッツ光に契約する時、このようなキャッシュバックキャンペーンが
よくあるのですが、おすすめ代理店はラプターです。
 ・キャッシュバック金額が高額
 ・手続きが面倒くさくない(WEBで申請するだけ)
 ・キャッシュバック銀行振り込みまでの期間も短い
 ・NTTから頻繁に表彰されている優良代理店
など。
もっと高額なキャッシュバック特典をアピールしている代理店もありますが、
手続きが大変で申請できなかったり誇大広告すぎる悪徳代理店もあるのでご注意くださいね。

 

私が申し込んだところは、ラプター社
OCN光にすぐに転用してもキャッシュバックはもらえるか??など確認してみると良いでしょう。

 

 

 

OCN光月額料金が安くなる(12ヶ月)

こちらは、OCNの公式キャンペーン。
新規に申し込むよりも、フレッツ光から転用した方が、12ヶ月だけですが月額料金が安くなります。
さらに、初期の事務手数料3000円もかかりません。どの代理店から申し込んでもGETできるOCN光独自のキャンペーンです。
ocn光キャンペーン速報!工事が遅延中もお得なキャンペーンは継続中!

 

 

さらに、転用の時も、上記で紹介した、エイコーテクノ社を利用すれば、さらに5,000円ゲットできます。
既にフレッツ光を申し込んでいる方は、こちらから転用申請を行ってください。
>>OCN光5,000円キャンペーン申し込みはこちらから
プロバイダーをOCNにしてしまうとキャッシュバックがゲットできないので、OCN以外のプロバイダーにしましょう。

 

 

途中でやめても、工事費や違約金は発生しないの??

まず、既にフレッツ光ネクストを申し込んでいる方は、
OCN光に転用(要は乗り換えること)する際に、工事費や違約金などは発生しません。
通常なら初期事務手数料も3000円もかかってしまいますが、
上記、エイコーテクノ社から申し込めばそちらもかからないので、負担はゼロですみますよ。

 

 

OCN光キャンペーンをゲットするための流れ(おさらい)

 

@フレッツ光に申し込む
 ・おすすめ代理店ラプター社で申し込む
 ・先方から折り返し電話が来るのでWEBから申し込むのがベスト。
 ・フレッツ光ネクストを申し込む
 ・プロバイダーはOCN以外
 ・念のため、すぐにOCN光に転用するが、それでもキャッシュバックをもらえるか?を確認
 ↑私も確認したので全く問題ないですが、念のため。

 

A開通後、まずはフレッツ光分のキャッシュバックをゲット!
 ・ホームページ右上に申請ページがありますので、ここから申請。

 

 

BOCN光への転用番号を取得(NTT)
MTT公式サイトで、転用番号を取得
https://flets.com/tenyou/(NTT東日本)
http://flets-w.com/collabo/(NTT西日本)
取得して15日以内に、Cの手続きを終わらせてください

 

 

COCN光へ転用の申込
エイコーテクノ社から申込。
今まで、上記エイコーテクノ社をおすすめしていましたが、
フレッツ光を、ラプター社で申し込んだのであれば、
ラプター社でOCN光に転用しても5,000円キャッシュバックがもらえるみたいです。
どちらもキャンペーン内容と、手続きも簡単そうなので、どちらでも良いでしょう。

 

 

以上、OCN光のキャンペーン申請方法でした!!
特にフレッツ光にまずは申し込んだほうが良い!とういのは、かなりの発見ですので、
OCN光への転用キャンペーンが終わらないうちに申し込んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

OCN光はコールセンターがしっかりしてるから申し込みも楽々ですね!!

 

 

料金がどうも納得できない思ってらっしゃるのであれば、今すぐ契約中のプロバイダーをさっさと乗り換える方が満足できると思いますよ。早めに契約内容を無駄や不足が起きていないのか調べてみて、不満を感じているインターネット料金を徹底改造しちゃって通信費のスリム化を実現!
NTTの光ネクストのシステムというのは、よく言われるベストエフォート型の超高速機能で、新技術で可能になった上質なテレビ電話サービス、さらには必要な防犯機能とかサービスなどが最初から標準でちゃんと提供されていますからおススメです。
耳より情報です。今NTT東日本管轄では、新規に契約される場合に限り、ocn光のスタートの際の設定費用にあたる金額を、実質的に無料にしてくれるキャンペーンが開催中なんです。しかも、申込から24か月間上乗せで、キャッシュバックによるお得な料金プランも開催中です。
結局機能面については、最も普及しているocn光だと利用できるサービスが数々あって、対応しているプロバイダーの選択肢もたくさんありますが、ADSLを契約した場合の低料金とOCN光が出す最高スピードだけは及ばないという点を、自己説得できるのかが必須になるものと思われます。
もしも新たに光回線を利用したいなら、絶対に「回線事業者」に加えて「プロバイダー」の二つの業者との契約が、不可欠です。業者の一つ、回線事業者というのは、光ファイバー製の回線を保有しているキャリアとも呼ばれる会社のことです。
光回線の場合、元からある固定電話や回線を利用しないで、何もない状況のところに新たに光ファイバーを使用して通信専用の回線を家庭まで繋げることになる接続サービスだから、既存の固定電話や回線があるとかないとか関係ありませんから、誰でも申込んでいただけます。
オプションの必要なしのただ「回線とプロバイダー」の契約だけでも、目を疑うような金額の現金返却を受けるか、大人気の家電やその他の品物をくれる独自のocn光サービスが行われているというフレッツの販売代理店だって見受けられます。
最大手のNTTが提供している「ocn光ネクスト」とは、いつもネットを満喫している方にお勧めしたい設定で、こちらは時間に制約されることなく、契約時の利用料金は一定の、料金一定プランによるサービスだから不安がありません。
最近見かけるocn光ネクストとは、NTT東日本と西日本が始めた多くの種類のocn光回線の中で、最も新しいタイプの高速な通信速度において過去に例がなく、他にはない高品質な技能があちこちに盛り込まれている、トップレベルの光高速ブロードバンドサービスということです。
色々なキャンペーンを活用していただくことで、ネット利用料金の差よりも、費用の面に関して申し込むメリットが大きくなる状況も想定されますから、12ヶ月間の費用でのきちんとしたトータル費用の比較を事前にやってみると無駄にならないと思います。
たいていの場合ネットを使う際に知りたいのは、利用するための料金では?月々の高額なインターネット料金を構成している費用の内、最大のものは、間違いなくプロバイダーとしての利用料金なのです。
高速通信のocn光は、ADSLに比較して、確実に高い料金プランが適用されますが、光だけの回線を使用しインターネット接続を行うので、回線の距離に左右されずにPCが固まったり、動画がカクカクするようなことのない、桁違いのスピードによる接続が利用できます。
「早く光に乗り換えたいが、具体的なことが、見当がつかないのでできない」とか、「スタートの際の初期工事がどうしても心配」ひょっとしたら、「OCN光と他社では光がどうなるのかわからないから決められない」など、多彩だと思いますがそれが普通です。

 

 

http://www.thealilovegrovephotographyblog.com/
http://www.lenonglutene.com/
www.odystoy.com

 

更新履歴